• ALL
  • NEW ENTRIES
  • お口のニオイ研究
  • お口のニオイ調査
  • お口のニオイまめ知識
  • 研究員チャレンジ
CATEGORY

お口のニオイ研究
お口のニオイまめ知識

No
002
TITLE

お口のニオイの日内変動

×
BACK

Do you know?
お口のニオイが強い時間、弱い時間。

生理的なお口のニオイは、生活のリズムによって強くなったり弱くなったりします。普段お口の中はだ液で常に洗い流されてキレイな状態ですが、だ液が減るとニオイ成分が発生しやすくなります。
寝ている間はだ液の分泌がほぼストップするので、朝起きた時がもっともニオいます。お昼ごはん前、夕食前など、だ液の分泌が少ない時間帯には、同じようにお口のニオイが強くなることが知られています。食事をとると、ニオイの原因の「舌苔」などが、食べ物でこすれ取れたり、だ液で流されたりすることでニオイが低下します。
また、舌の汚れである「舌苔」が多く付着していると、お口のニオイも強くなる傾向がみられます。お口がニオう時間帯の接客や打合せは要注意。毎日のケアが大切になります。

■お口のニオイの日内変動 「Arch Oral Biol., 16,587-597(1971)」より作図 グラフ

<参考文献>
『歯科医療 2006冬号』 第一歯科出版
『唾液 歯と口腔の健康』 河野正司 監訳 医歯科薬出版
『舌苔を認める者の口臭抑制に対する舌清掃の効果について』大森ら、日歯周誌47(1), 36-43 (2005)
"Tablets containing a cysteine protease, actinidine, reduce oral malodor:
a crossover study" Nohno K. et al. J. Breath Res. 6, 017107 (2012)

IMAGE
お口のニオイが強い時間、弱い時間イメージ お口のニオイが強い時間、弱い時間イメージ お口のニオイが強い時間、弱い時間イメージ

Read More 関連記事